東京に来たら中高一貫校出身がめっちゃおるっていう話

東京に来てちょうど一年くらい経ちますが、こっち来て思うのが中高一貫校に通っていた人にめっちゃ会うなということ。

 

芦田愛菜ちゃんも慶應義塾中等部に合格したそうですね。すごい。。

 

特に早稲田、慶應、東大あたりの高学歴層の知り合いほどその傾向が強い気がします。まあ、早稲田と慶應は付属高校があるので当たり前といえば当たり前ですが。

 

にしても本当に多いんですよね。僕の地元だとほとんどそういう人はいなかったので、ちょっと不思議な感覚です。

 

少し調べてみたら、中高一貫制は1998年の法改正から公立高校でも取り入れられてきたみたいです。ただ、私立ではそれ以前からあったようですね。

日本の中高一貫校 - Wikipedia

 

で実際、本当に東京は中高一貫校が多いのか、文科省の統計に残されていました。

http://www.mext.go.jp/component/b_menu/other/__icsFiles/afieldfile/2016/12/22/1369982_2.pdf

 

この統計によると、東京には平成28年時点で中高一貫制を採用している学校は122校あるそうです。全国の平均が9.87校だったのでかなり多いです。

f:id:shg-yuichi:20170410164943p:plain

 

とはいっても東京は人口がめちゃくちゃ多く学校の数も多いので母数が違います。そこで、文科省の統計を基に中高一貫校数を総学校数で割った割合を出してみました。

 

その結果がこちら

 

f:id:shg-yuichi:20170410165115p:plain

 

東京都にある中学校のうち、15.10%が中高一貫校でした。

 

やっぱり多い!

 

進学競争率が高い分、中高一貫制のニーズが高いのでしょうか。

 

seiseki-t.com

 

この記事によると、中高一貫制のメリットは高校受験にかかる時間コストを減らすことで、早期に大学受験の準備を行えるということらしいです。普通の学校が高校受験の勉強に勤しんでいる中学三年生のタイミングで、中高一貫校では高校一年生レベルの授業を始めてしまおうということですね。

 

だから、高学歴層ほど中高一貫校出身が多いのか。

 

とはいってもデメリットもあるようで、個人的にもずっと同じコミュニティで6年間過ごすのはちょっと嫌ですね。

 

国としては今後も中高一貫校を増やしていく方針みたいですが、今後の動向に注目です。

 

また気になることがあったら調べてみようと思います。

 

では。